電気式おさかな

脳から垂れ流します!

白紙に戻そう

久々に電気式の魚でも世話すっか〜と思ったら知らん人からなんかされててビビっちゃった

keいばの話してたから調べて来てくれはったんやろうか…その話、特にしないですよ…ありがとうございます(?)(?)メロディーレーンちゃんすごかったですね    応援したくなりました

秋天楽しみです


昨日今日で打擲ちゃんがTwitterで流行ってる例のアレをやりたいって言い出してそれで身内ネタが近い将来恥ずかしいものになりやすいと知りつつも便乗して見てたんですけどね、色々、

いや〜すごいわ

時々キレがすごいわ我ながら

今の私にはそのエッジはないわっていう言葉が稀に出てくるもんな(不発弾が多い)


んで、その自分のやべー発言を別の友達に見せたら「ラインと精神が直結してるの?」「こわい」って言われました

魚類、何者?


あとあれだよね打擲はなに言っても結構笑うからな

愛想でな

そういうとこやぞ


そういうとこやお前


シングスタミンは面白いよね

勢いがある

まだ勢いがある人生

いずれ轟沈しそう

轟いて沈むからね、汚い花火どころじゃないんだわ


テストやだな〜

やだな〜〜何が嫌って予習が嫌〜


テスト後どこ行こうかだけ考えてる


でもいうて、漢文と世界史と現代文は割とヌルゲーじゃないですか?

英語と数学特にベータの方がクソやばなのがアレなんですけど

概念状の死を形容してるんですけど

あとなんだ、化学?

あいつはノリ

ノリでなんとかなる

なんとかならないこともままあるだろうけどそれはもう仕方がない

セミナーやってできないもんはもういかん


物理がないだけでhappyだよねって


金曜日正倉院のなんちゃらってあのやばい特別展に行ったよ

やばかった

行く前、前に行ったトルコ至宝展とある程度比較できるかな〜?って思ったけどそんなの忘れてた

やばかった

トルコの方はとにかく素材の絢爛さで押して技術も頑張ってる感じだったけど正倉院の方はとにかく技巧がやばすぎた

一緒に行った打擲も言ってたけど銀香炉はほんとキチガイでしたね

だいたいああいうのって作った人の手グセとか歪みが出ると思うんですけど

3Dプリンタか?みたいな正確さ

あれで着物をたきしめている奈良時代の貴族を想うと脳汁ドバドバですね

いや多分そんなに実用されなかったんじゃないかと思うけど

どうなの?知らね〜誰か教えてくれ

1300年前の灰とか墨とか紙とか布とかがちゃんと残ってるのマジですごいですよね

朽ちてしまったものもある一方でちゃんと残ってるのほんと皇室がまもりつたえたっつ〜タイトルに沿っててほんまほんま…

あんまり刺繍の文化じゃなくて織物なんですよね、日本、多分

奈良時代の綾ってあんなに美しいんだな〜って…文様も色も…感動しちゃったね…

螺鈿紫檀五弦琵琶もそうだし平螺鈿背円鏡もあの碁石もそうなんだけど一品一品おしゃれなんですよね〜ただ高そうで豪華なだけじゃないというか

トルコの方と比べてもやっぱり琴線に触れる意匠が多くて日本人の持てる感覚なのかな〜なんて


あと、正倉院シルクロードの終着点って言われるのをやっと肌で実感した

中央アジアで好まれた意匠の布地とか、ペルシアのガラスとか、すごくない?

水瓶がそれが作られた土地と東アジアでは使われ方が若干違うみたいなやつもめちゃくちゃ感動してしまった

胡人の面も中国かどっかで作られた人が動物を射てる模様のやつもそうなんだけど、日本でその品を愛した人って海外に行ったことなんてなければ中国人朝鮮人あたりの人にしか会ったことないんじゃないかと思うんだけど、そういう人が遥か彼方からシルクロードを伝ってやってきた物から知らない風土のことを何千キロも離れた人の手技を知ってたかもしれないのヤバくない?

なんか全然言いたいことが書けないんだけど、極論鎖国時代のど真ん中の人間よりずっと広い世界を知ってたんでしょ?

ハァ〜〜〜奈良時代マジでロマン…遣唐使時代の文化本当にシャブ…



っていうのを金曜の夜からずっと思ってた

ブログの書き方忘れました(白状)

おしまい